【やばい?】侍テラコヤでプログラミングをコスパ良く学ぼう|メリット・デメリット~評判まで徹底解説

侍テラコヤの評判やメリット・デメリット・料金を徹底解説

中小企業でもWebサイトやサービスを運営していることは普通なことになってきています。そうなったことで不足しているのがエンジニアの人数です。

それだけ需要があるエンジニアですが、エンジニアになるための学習は一筋縄ではいきません。エンジニアになるために必須とも言えるプログラミング学習は挫折者が多く継続するのが難しいと言われています。

そんなプログラミング学習を円滑に進めるためにおすすめなのがオンラインスクールです。

今回は、そんなプログラミングスクールの中でサブスク型という特徴で話題なっている侍テラコヤについて紹介していきます。

あわせて読みたい

侍テラコヤ(SAMURAI TERAKOYA)とは?

侍テラコヤはサブスク型のプログラミングスクール

侍テラコヤは、サブスク型のオンラインスクールです。

サブスク型で毎月一定額のお支払いなので、従来のオンラインスクールで多かった契約時に何十万という大金を支払う必要がありません。契約している期間だけ支払いが必要となるので、高額な出費をするのは怖いという方にも安心して勉強することができます。

侍テラコヤの料金体系

プラン名称費用レッスンの回数
ライトプラン月額3,278円毎月1回
ベーシックプラン月額6,028円毎月2回
プレミアムプラン月額10,978円毎月4回

侍テラコヤでは、上記の3つのプランが用意されています。プランによる違いは、レッスンの回数のみです。ライトプランでも教材や現役エンジニアへの質問し放題というサービスはしっかりと受けることができます。

侍テラコヤのココがオススメ

  • 教材は40種類以上で作りながら学べるので実践的に学習できる
  • 1回60分のマンツーマンレッスンで現役エンジニアと一緒に学習できるので挫折しにくい
  • Q&A掲示板で現役エンジニアに質問し放題
  • サブスクだから休学・解約がいつでも可能

侍テラコヤでは、上記のような特徴があります。サブスク型で続けやすいだけでなく実践的にプログラミングを学べるのはとても嬉しいのではないでしょうか。

学習の流れ・進め方

侍テラコヤでの学習は、教材を使用しつつマンツーマンレッスンを予約して学習計画や学習でわからないところを補足してもらうという形が一般的です。

1から始める人も現役エンジニアの講師と学習計画を決めて進めていくことができるので安心ですね。

侍テラコヤはやばい?デメリット・注意点・悪い評判を解説

侍テラコヤの悪い評判や口コミについて紹介します。

教材での学習がメインであるため自己学習ができない人には難しい

侍テラコヤの学習では、マンツーマンレッスンの時間が限られているため教材を使用して自己学習が中心となります。そのため、自分で教材を見て学習を進めることができないとマンツーマンレッスの時間しか学習ができないことになりスクールの強みが活かせなくなってしまいます。

質問したいことを文章などで説明するスキルが必要

現役エンジニアに質問し放題のQ&A掲示板ですが、この掲示板を効率的に利用するためには質問内容をしっかりと整理して質問することが求められます。行き詰まっているところや開発環境、自分が行った方法など解決のためにわかりやすい質問を心がけましょう。

レッスンの講師は専属ではない

侍テラコヤのマンツーマンレッスンは、講師は専属ではありません。そのため、同じ講師の方と親密になって学習を共に進めるということは、難しいのではないでしょうか。

侍テラコヤのメリット・良い評判

侍テラコヤの良い評判や口コミについて紹介します。

他のプログラミングスクールに比べて、とにかく安く始めることができる

侍テラコヤの1番の特徴がサブスクリプションだということです。

契約している期間だけ月額で支払うこととなります。いきなり高いスクールの料金を払うのが不安という方は少なくないと思います。

そういった方にも安心のサービスが侍テラコヤです。

さらに、侍テラコヤの料金は月額3,278円からとなっており、とても安く始めることができます。

どれだけプログラミング学習に時間が使える方わからないという方でも始めやすいので、とてもありがたいですね。

手を動かすことを重視した教材で実践しながら勉強できる

侍テラコヤでは、40種類以上の教材から学ぶことができます。

さらに、その教材は実際にプログラミングをしながら学ぶことができるようになっているため、学習を進めることで実際にWebサービスやアプリケーションの開発をすることができるようになります。

教材では、Web系のJavaScriptやjQueryといった言語やライブラリからJavaやPythonといった業務システムにも向いている言語も対応しています。もし学びたい言語やフレームワークがある方は教材やレッスンが対応している方も契約前にチェックしてみてください。

質問の回数に制限がない

マンツーマンレッスンだけでは、勉強が進まないのではという方に安心なのが現役エンジニアに24時間質問できるQ&A掲示板というサービスです。

このQ&A掲示板は、学習方法がわからない時や学習中につまずいた時など気軽に質問することができます。

おすすめできるポイントとしてこのQ&A掲示板での質問に回数制限はありません。

そのためマンツーマンレッスンだけでは学習が進めにくいという方でもこのQ&A掲示板を利用して学習を進めることができます。

サブスクだからいつでも解約可能

侍テラコヤは、サブスク型のスクールとなっており解約が簡単に行うことができます。

サービス内容に不満があれば、休学や解約が簡単というのはとても嬉しいです。

サラリーマンの方で、繁忙期は休学するといった使い方も可能です。自分の生活スタイルに合わせて利用できます。

侍テラコヤと侍エンジニア塾のマンツーマンレッスンとは何が違う?

同じSAMURAIのサービスで侍エンジニア塾というサービスがあります。

侍エンジニア塾でもマンツーマンレッスンを行なっているのですが、侍テラコヤとの違いを紹介します。

比較項目侍テラコヤ侍エンジニア塾
支払いサブスク型一括または分割
期間毎月更新契約時にプランで選択
マンツーマンレッスン講師が専属ではない講師が専属
目標自分で設定する契約時に転職やフリーランスを目標としたコースがあり

教材や質問をメインで使いたい方は侍テラコヤが低価格で続けることができるのでおすすめです。ただ、転職やフリーランスになりたいといった目標が明確で短期間で目標達成をしたいという方には、侍エンジニア塾のマンツーマンレッスンがマッチしているのではないでしょうか。

そのほかにも、専属の講師と密接にやり取りをして学習を進めたい人は、侍エンジニア塾のマンツーマンレッスンも検討してみてはいかがでしょうか。

まとめ|初心者がコスパよくプログラミングを学ぶなら「侍テラコヤ」がオススメ!

侍テラコヤは、自己学習でつまずくのが不安な方にとてもおすすめのサービスとなっています。また、プログラミングが一切わからないという方にも低価格で始めることができるので、実際にプログラミングを体験して自分に合うかどうか知ることができます。

以下のような方に、ぴったりのサービスとなっています。

  • 未経験でプログラミング勉強を始めてみたい方
  • 初期費用を抑えて、コスパ良くプログラミング学習を始めたい方
  • 学習でわからないこと・不安なことをたくさん質問したい方

エンジニアの一歩として侍テラコヤへの入会を検討してみてはいかがでしょうか。

あわせて読みたい
  • この記事を書いた人

dice

Adobe製品のお得な買い方、スキルアップのためのオンライン学習プラットフォーム情報、デジタルマーケティングの基礎知識など、大人の学びに役立つ情報を発信していきます。コストパフォーマンス高いスキルアップ・リスキリングのお供に。

人気記事

デジハリでAdobeCCを安く購入する方法 1

デザインや動画編集などのクリエイティブな作業に必要不可欠なAdobe Creative Cloud (以下、AdobeCCと略します)を契約すると、IllustratorやPhotoshopなど複数の ...

Canva_有料版と無料版の違いは?_Pro版を使うメリットを解説 2

Canva は、誰でも簡単にプロのようなデザインができるツールです。 バナーやSNS投稿、 名刺やポスター、プレゼン資料、YouTubeサムネイルにいたるまで、豊富なテンプレートを使って誰でも簡単にデ ...

SocialDogの評判、料金プランやメリット・デメリットを徹底解説 3

Twitterのアカウント運用はSNSマーケティングの王道です。 Twitterで注目を集めることで、ビジネスの成長・マネタイズにつなげられます。 とはいえ、Twitterのアカウントを運用するのは簡 ...

AdobeXDのスタータープランは無くなった?誤報です!正攻法でダウンロードする方法を解説 4

Adobe XD はWebサイトやスマホアプリのワイヤーフレーム・モックアップ・プロトタイプなどの作成に使用されるデザインツールです。 WebデザイナーやUI/UXデザイナーにとっては不可欠なツールの ...

【Canva】画像から人物を切り抜きたい!背景の削除と透過方法について画像つきで解説 5

Canvaには、「画像から人物を切り抜いて、背景なしの状態で保存する」機能があります。 ワンクリック操作で画像の切り抜きができるため、初心者にも優しい便利機能です。   この記事ではCanvaの「背景 ...

-学び・資格
-