UdemyとBizLearnどちらがオススメ?特徴やメリット・デメリットを徹底比較

自宅で手軽にスキルアップができる「オンライン学習プラットフォーム」の人気が高まっています。

オンライン学習は「大人の学びなおし」に向いています。

なぜなら、一人ひとりに必要な講座を必要な分だけ契約し、隙間時間に学習を進められるからです。

中でも「Udemy」は世界最大級のオンライン学習プラットフォームとして非常に高い人気を誇ります。

また、この記事で取り上げる「BizLearn」も評判が良いサービスです。Udemyほどの知名度はないかもしれませんが、ビジネスパーソンが本格的に学びを深める上で知っておきたい存在です。

 

両者をご存じの方は、 

「UdemyとBizLearnの違いは?」

「結局、UdemyとBizLearnはどっちを選ぶ方が良いの?」

など、疑問に思っている方も少なくないでしょう。

 

本記事では、まずオンライン学習を受講するメリット・デメリットをわかりやすく解説します。

そのあと、UdemyとBizLearnの特徴や料金などを比較し、どちらがおすすめかを詳しくお伝えしていきますね。

受講を迷っている方はぜひ参考にしてください!

>> Udemyの詳細はこちらから

>> BizLearnの詳細はこちらから

目次
  1. オンライン学習プラットフォームで学ぶメリット
    • 時間を効率的に使える
    • コストパフォーマンスが高い
    • 大人の学び直しに最適
  2. オンライン学習プラットフォームで学ぶデメリット
    • 通信環境や利用する端末に依存してしまう
    • 講師との直接的なコミュニケーションがとれない
    • 集中力の維持が難しい
  3. Udemy(ユーデミー)とは?
  4. BizLearn(ビズラーン)とは?
    • 概要
    • 料金
    • 特徴
  5. UdemyとBizlearnどちらを選ぶべき?
  6. まとめ|筆者はUdemy推し!学ぶ目的がハッキリしているならBizLearnを選ぼう

オンライン学習プラットフォームで学ぶメリット

何か新しいスキルや資格の取得に向けた勉強を始める場合、セミナーなどに参加して勉強しようと考える人も少なくありません。しかし、UdemyやBizLearnといったオンライン学習プラットフォームの利用には、さまざまなメリットがあることをご存知でしょうか?

そこでこの章では、オンライン学習プラットフォームで学ぶメリットについて解説していきます。

時間を効率的に使える

オンライン学習を受講するメリットとして、「時間を効率的に使える」という点があります。

例えば、セミナーに参加するとなると、会場に向かうだけでかなりの時間を浪費してしまうことも少なくありません。しかし、オンライン学習であれば移動時間は0なので、時間を無駄にすることがなくなります。

さらに、自分の好きな時間に受講ができるので、学びたいことを効率的に勉強できます。

コストパフォーマンスが高い

オンライン学習は、「コストパフォーマンスが高い」というメリットがあります。

例えば、セミナーなどを受講した場合、聞き逃してしまうと再度聞き直すことが困難です。もし後日に講義内容を聞きたいとなったら、追加料金が発生する可能性も否定できません。

一方で、オンライン学習なら一度講義動画を購入すれば、何度でも見返すことが可能です。もし途中でわからないところが出ても、再度見返すことができるので支払ったお金を無駄にすることなく知識を深められます。

大人の学び直しに最適

オンライン学習は、「大人の学び直しに最適」というメリットもあります。

いざ大人になってから新しいことを学ぼうとセミナーなどに参加しても、1度聞いただけでは理解できない場合も少なくありません。しかし、オンライン学習であれば何度でも見返すことができるので、理解するまで講義を受講できます。

また、オンライン学習であればピンポイントで知りたい箇所を学べるので、仕事で忙しい人にも最適です。

オンライン学習プラットフォームで学ぶデメリット

オンライン学習にはメリットがある一方で、デメリットもあるので注意しなくてはいけません。この章では、オンライン学習プラットフォームを活用するデメリットについて解説していきます。

通信環境や利用する端末に依存してしまう

一般的にオンライン学習はパソコンを使って受講する場合が多く、通信環境や利用する端末によって依存してしまうというデメリットがあります。

例えば、電波が弱い地域などで学習する場合、途中で回線が切れたりネットの遅延が起こるなどの現象も少なくありません。また、使用するパソコンのスペックによって画像が乱れたりする場合もあるので注意が必要です。

講師との直接的なコミュニケーションがとれない

オンライン学習プラットフォームでは、動画などで受講できるスタイルが多くなっています。動画の講義であれば好きな時にいつでも受講できるものの、講師と直接的なコミュニケーションは取れません。

いざ講義を聞いている最中にわからないことがあっても、すぐに質問ができないというのは大きなデメリットと言えます。

集中力の維持が難しい

誰かに見られながら受講するわけではないので、集中力の維持が難しいというデメリットもあります。講義を見ながら、「いつの間にかネットサーフィンをしてしまった」という人は少なくありません。

また、自分の部屋で受講すると物理的な誘惑が多いので、集中できない場合は人目がつく場所で受講するのが良いでしょう。

Udemy(ユーデミー)とは?

まずは、Udemy(ユーデミー)の概要や料金、特徴について詳しく解説していきます。

Udemyの概要

Udemy(ユーデミー)は、受講できる講座数が10万以上もある世界最大の動画学習プラットフォームです。

世界中の人が利用する教育プラットフォームで、ITやビジネススキル、データサイエンスなど幅広いカテゴリーからコースを選べます。

また、学びたい講座を選んで購入すれば、何度でも見返して学習することが可能です。

>> Udemyの詳細はこちらから

料金

ジャンルや受講するコースによって料金はバラバラですが、10,000円前後で販売されているものが多いです。一般的な学習プラットフォームに比べると高めですが、頻繁にセールが行われています。

最大で90%OFFにて販売されていることも多く、最安で1,200円から受講することも可能です。

特徴

最後にUdemyの特徴をまとめると、以下の通りです。

  • 幅広いジャンルで個性的な講座が多い
  • 購入したコースは一度購入すればいつでも再受講可能
  • セールは頻繁に行われており、最安1,200円から受講できる
  • 海外の講座も豊富にある
  • 専用の掲示板を使えば、講師に質問できる
  • 30日間の返金保証がある

動画で受講する形になるので、受講中は講師に質問ができません。しかし、専用の掲示板を使えば疑問に思ったことをいつでも質問可能です。

さらに、無料で会員登録もできるだけでなく30日間の返金保証もついてきます。そのため、初めてオンライン学習を受講する人ほどUdemyが向いていると言えるでしょう。

ひとつ残念な点を挙げるなら、Udemyでは質問ができません。正確には、Udemyでは購入したコースのQ&A画面から質問自体は可能です。可能なのですが、基本的に回答はもらえないものと思って良いでしょう。

>> Udemyの詳細はこちらから

BizLearn(ビズラーン)とは?

次に、BizLearn(ビズラーン)の概要や料金、特徴を詳しく解説していきます。

概要

BizLearn(ビズラーン)は、ビジネススキルを学びたい人に最適なオンライン学習プラットフォームです。

プログラミングやマネジメントスキル、オフィス英語など仕事をする上で必要なスキルが学べます。

Udemyと同じく動画講座を購入してから受講するシステムとなっており、学びたい授業(コース)は何度でも見返して学ぶことが可能です。

料金

料金は平均で30,000円前後と、全体的に高めで設定されています。さらに返金保証はないので、初心者にはハードルが高く見えてしまうかもしれません。

しかし、そのぶん質の高い授業が多いので、本格的にビジネススキルの向上を目指す人には最適なプラットフォームと言えます。

特徴

最後にBizLearnの特徴をまとめると、以下の通りです。

  • ビジネススキルに特化した授業(コース)を受講できる
  • 購入したコースは一度購入すればいつでも再受講可能
  • 全体的に受講費用が高めに設定されている
  • 返金保証がない
  • チューター(学習補助をしてくれる人)による個別指導が受けれる
  • 基本情報技術者試験の午前免除が受けられる
  • PMPの資格を取得・更新できる講座がある

BizLearnは受講できる授業数が少ないものの、他のオンライン学習プラットフォームでは学べない専門的なスキルを習得できるのが特徴的です。例えば、基本情報技術者やPMP、MBAなどの試験対策に向けた授業を受けられます。

そのため、よりコアなスキルを学びたい場合はBizLearnが最適と言えるでしょう。

Udemyでは質問に答えてもらえない点がデメリットとお伝えしましたが、BizLearnはチューターがつくのでその点は安心です。

>> 基本情報技術者試験対策なら【BizLearn】

UdemyとBizlearnどちらを選ぶべき?

UdemyとBizLearnは時間を無駄にせず、スキルアップを目指す人におすすめのオンライン学習サービスです。

どちらも仕事が忙しい人に最適なプラットフォームですが、先述したように特徴が異なります。

まず、Udemyがおすすめな人は以下の通りです。

Udemyがおすすめな人

  • 初めてオンライン学習プラットフォームを利用する人
  • 幅広いジャンルのスキルを学びたい人
  • 返金保証付きのプラットフォームを利用したい人

上記に当てはまる場合は、Udemyを選ぶと良いでしょう。

>> Udemyの詳細はこちらから

 

次に、Bizlearnがおすすめな人は以下の通りです。

Bizlearnがおすすめな人

  • 目的を絞ってしっかり講義を受講したい人
  • より専門的なビジネススキルを学びたい人
  • チュータ(学習補助をしてくれる人)による個別指導を受けたい人

上記に当てはまる場合は、Bizlearnを選ぶと良いでしょう。

>> BizLearnの詳細はこちらから

 

もしどちらを選ぶかで迷った際には、ぜひ参考にしてみてください。

まとめ|筆者はUdemy推し!学ぶ目的がハッキリしているならBizLearnを選ぼう

ここまで UdemyとBizlearnの違いやおすすめな人を解説しつつ、オンライン学習プラットフォームで学ぶメリット・デメリットをまとめていきました。

オンライン学習プラットフォームは、仕事で忙しく時間が取れない人にこそおすすめしたい学習サービスです。初めての受講なら「 Udemy」、より高いスキルを学びたい場合は「Bizlearn」を活用すると良いでしょう。

本記事を参考にして、最適なオンライン学習が受講できれば幸いに思います。

>> Udemyの詳細はこちらから

>> 基本情報技術者試験対策なら【BizLearn】

  • この記事を書いた人

dice

Adobe製品のお得な買い方、スキルアップのためのオンライン学習プラットフォーム情報、デジタルマーケティングの基礎知識など、大人の学びに役立つ情報を発信していきます。コストパフォーマンス高いスキルアップ・リスキリングのお供に。

人気記事

デジハリでAdobeCCを安く購入する方法 1

デザインや動画編集などのクリエイティブな作業に必要不可欠なAdobe Creative Cloud (以下、AdobeCCと略します)を契約すると、IllustratorやPhotoshopなど複数の ...

Canva_有料版と無料版の違いは?_Pro版を使うメリットを解説 2

Canva は、誰でも簡単にプロのようなデザインができるツールです。 バナーやSNS投稿、 名刺やポスター、プレゼン資料、YouTubeサムネイルにいたるまで、豊富なテンプレートを使って誰でも簡単にデ ...

SocialDogの評判、料金プランやメリット・デメリットを徹底解説 3

Twitterのアカウント運用はSNSマーケティングの王道です。 Twitterで注目を集めることで、ビジネスの成長・マネタイズにつなげられます。 とはいえ、Twitterのアカウントを運用するのは簡 ...

AdobeXDのスタータープランは無くなった?誤報です!正攻法でダウンロードする方法を解説 4

Adobe XD はWebサイトやスマホアプリのワイヤーフレーム・モックアップ・プロトタイプなどの作成に使用されるデザインツールです。 WebデザイナーやUI/UXデザイナーにとっては不可欠なツールの ...

【Canva】画像から人物を切り抜きたい!背景の削除と透過方法について画像つきで解説 5

Canvaには、「画像から人物を切り抜いて、背景なしの状態で保存する」機能があります。 ワンクリック操作で画像の切り抜きができるため、初心者にも優しい便利機能です。   この記事ではCanvaの「背景 ...

-Udemy, 学び・資格
-,