【レビュー】初心者にオススメしたいTableau演習本│『Tableauユーザーのための伝わる! わかる! データ分析×ビジュアル表現トレーニング ~演習で身につく実践的な即戦力スキル~』(松島七衣・著)

Tableau演習本おすすめ

松島三部作の第3弾『Tableauユーザーのための伝わる! わかる! データ分析×ビジュアル表現トレーニング ~演習で身につく実践的な即戦力スキル~』が2021年10月20日(水)に発売されました。

Tableau演習本│73の例題でスキルアップ
出典|筆者私物を撮影

従来のTableau関連本は操作説明・機能説明を通じてユーザーの疑問点を解消するスタイルのものばかりでした。一方で、本書は73問の問題で構成される演習本です。

3冊目ということもあり、

これまでの著作の集大成でハイレベルな内容なのでは…?

と思う方もいるでしょう。

しかし、この本はむしろ「初級者におすすめ」です。

初級者がTableauのスキルアップをするためには、以下のサイクルを回すことがとても重要だからです。

演習する → やり方を覚える → 復習する → 疑問点を解決する

この記事では、『Tableauユーザーのための伝わる! わかる! データ分析×ビジュアル表現トレーニング ~演習で身につく実践的な即戦力スキル~』の概要紹介と上手な使い方についてお伝えします。

目次・概要

松島七衣さんの演習本と過去作
出典|筆者私物を撮影

『Tableauユーザーのための伝わる! わかる! データ分析×ビジュアル表現トレーニング ~演習で身につく実践的な即戦力スキル~』 は4つの章から構成されます。

第0章|ドラッグアンドドロップとクリックで作成
第1章|ビジュアル表現の再現
第2章|テクニックで解決
第3章|求める値の算出

第0章は、第1章~第3章の演習のために必要な基本操作を確認するための章です。初心者~初級者は、この章で操作感を確認しましょう。Tableauを使ったことがある人は、この章はスキップしても良いでしょう。

第1章は、「ビジュアル表現の再現」について。

Tableau演習本│ビジュアル表現の再現
出典| 筆者私物を撮影

第2章は、「テクニックで解決」がテーマです。

Tableau演習本│テクニックで解決
出典| 筆者私物を撮影

第3章は、「求める値の算出」について。

Tableau演習本│求める値の算出について
出典| 筆者私物を撮影

本書の特徴

『Tableauユーザーのための伝わる! わかる! データ分析×ビジュアル表現トレーニング ~演習で身につく実践的な即戦力スキル~』の最大の特徴は、豊富な演習問題です。問題と解答が見開き2ページでおさまるように作られています。

まず、見開きの左側のページで演習で使用するデータの指示と、お手本となる完成形のViz(TableauではアウトプットとなるビジュアライゼーションのことをVizと呼びます)が示されます。

松島七衣さんのTableau演習本│お手本となる完成形
出典|筆者私物を撮影

次に、見開きの右ページでは、完成形のViz作成に至る手順がわかりやすく示されています

松島七衣さんのTableau演習本│Viz作成の手順
出典|筆者私物を撮影

本書のおすすめの使い方

本書は豊富な演習問題が魅力的ですが、一方で細かい操作説明・機能説明やTipsは省略されています。

したがって、本書のポテンシャルを最大限に引き出すためには、過去2作もあわせて活用することをオススメします。

具体的な手順は以下のとおりです。

  • 本書を自力で解く
  • 解答・作成手順を参照する
  • 再度、演習問題を解く
  • 不明点・疑問点を洗い出す
  • 不明点・疑問点を過去作を読んで解決する(第1弾第2弾
  • 三度、演習問題を解く

Tableau上達の最短距離は、演習問題を繰り返し解くことです。ただ、漫然と解くのではなく、ひとつひとつの操作について「適当にやったらできた」なのか「他人に説明ができる程度に理解してやった」のか、検証することをオススメします。

なお、松島七衣さんの過去作は以下のとおりです。

【第1弾】Tableauによる最強・最速のデータ可視化テクニック ~データ加工からダッシュボード作成まで~

【第2弾】Tableauによる最適なダッシュボードの作成と最速のデータ分析テクニック ~優れたビジュアル表現と問題解決のヒント~

もちろん、筆者も3冊とも所有しており、とても重宝しています。

松島七衣さんのTableau本3冊
出典|筆者私物を撮影

著者・松島七衣(まつしまななえ)さんのプロフィール

最後に、著者の松島七衣さんについて。

Amazonに記載されている著者プロフィールは以下のとおりです。

早稲田大学大学院創造理工学研究科修了。富士通株式会社を経て、2015年から6年半、Tableau Softwareにてセールスエンジニアとして従事。2018年、経済産業省主催「Big Data Analysis Contest」の初の可視化部門にて、Tableauを使って金賞を受賞。その作品は、Tableau社による優れたダッシュボードを紹介するViz of the Dayにも選出。
2018年から2020年にかけて、日経クロストレンドで、効果的なビジュアル分析に関する記事を寄稿。Tableauの最上位認定資格「Tableau Desktop Certified Professional」の他、Salesforce、Dataiku、Alteryx、SAS、IBMなどの統計やAIに関する製品の資格を保有。
著書:「Tableauによる最強・最速のデータ可視化テクニック ~データ加工からダッシュボード作成まで~」(翔泳社)、「Tableauによる最適なダッシュボードの作成と最速のデータ分析テクニック ~優れたビジュアル表現と問題解決のヒント~」(翔泳社)

Amazon

松島七衣さんは、Tableau Publicにて秀麗なViz・有用なVizを多数公開しています。

また、プロフィールに記載があるとおり、Tableau社が選ぶ「Viz of the Day (VOTD)」にも選出実績があります。

まとめ|Tableau上達の道は演習にあり!73問の例題を繰り返してスキルアップ

Tableauスキルアップの近道は問題を繰り返し解くことです。これまでの書籍とはことなり、『Tableauユーザーのための伝わる! わかる! データ分析×ビジュアル表現トレーニング ~演習で身につく実践的な即戦力スキル~』は豊富な演習問題を通じてスキルアップができ、最速でのスキルアップに適した内容です。本書を繰り返し解くことで、初級者から中級者へステップアップできるでしょう。ぜひ本書を活用してみてください。

  • この記事を書いた人

dice

Adobe製品のお得な買い方、スキルアップのためのオンライン学習プラットフォーム情報、デジタルマーケティングの基礎知識など、大人の学びに役立つ情報を発信していきます。コストパフォーマンス高いスキルアップ・リスキリングのお供に。

人気記事

デジハリでAdobeCCを安く購入する方法 1

デザインや動画編集などのクリエイティブな作業に必要不可欠なAdobe Creative Cloud (以下、AdobeCCと略します)を契約すると、IllustratorやPhotoshopなど複数の ...

Canva_有料版と無料版の違いは?_Pro版を使うメリットを解説 2

Canva は、誰でも簡単にプロのようなデザインができるツールです。 バナーやSNS投稿、 名刺やポスター、プレゼン資料、YouTubeサムネイルにいたるまで、豊富なテンプレートを使って誰でも簡単にデ ...

SocialDogの評判、料金プランやメリット・デメリットを徹底解説 3

Twitterのアカウント運用はSNSマーケティングの王道です。 Twitterで注目を集めることで、ビジネスの成長・マネタイズにつなげられます。 とはいえ、Twitterのアカウントを運用するのは簡 ...

AdobeXDのスタータープランは無くなった?誤報です!正攻法でダウンロードする方法を解説 4

Adobe XD はWebサイトやスマホアプリのワイヤーフレーム・モックアップ・プロトタイプなどの作成に使用されるデザインツールです。 WebデザイナーやUI/UXデザイナーにとっては不可欠なツールの ...

【Canva】画像から人物を切り抜きたい!背景の削除と透過方法について画像つきで解説 5

Canvaには、「画像から人物を切り抜いて、背景なしの状態で保存する」機能があります。 ワンクリック操作で画像の切り抜きができるため、初心者にも優しい便利機能です。   この記事ではCanvaの「背景 ...

-アクセス解析
-, ,